米ぬか酵素風呂の経営の4つの魅力

この記事では酵素風呂の経営の魅力についてお伝えしていきます。

酵素風呂経営の魅力は大きく4つあると感じています。

・自分や家族が元気でいられる

・人に「良くなった」と喜んで頂ける

・在庫が余らない

・発酵熱を利用するのでエコ

それぞれ見ていきたいと思います。

酵素風呂経営の魅力①自分や家族が元気でいられる

どんな疲れた時も、入れば元気になる、頼りになるものがすぐ近くに!これは本当に頼りがいがあります。

「この酵素風呂が傍にあってほしい」という一心で起業された方もいらっしゃいます。

私自身も疲れた時は入りたくなります。ただ、忙しい時ほど、身体が疲れている上になかなか糠の手入れの関係で入れないこともあるのも事実…(^_^;

お客さんがいない時も、家族が入ればいいよね、と思ってやっています。

酵素風呂経営の魅力②人に「よくなった!」と喜んで頂ける

私は経営していて、これが酵素風呂の一番の魅力に感じます。

何の医師免許も資格もなくても、ただ糠をかけさせて頂くだけで、お客さんの体調がみるみる良くなっていく!

こんなことがあるんですよ。すごくないですか!

経験から申し上げますと、酵素風呂は本当にお客さんの健康に貢献するものです。

亡くなられた方もいらっしゃいますが、酵素風呂に入っていたからこれだけ長生きできたかなと思われる方もいらっしゃいます。

ただ、そう、当然ながら不老長寿を確実に約束するものではないので、難病の場合、亡くなられることもあります。

お別れも経験しないといけないことはありますが、それでも酵素風呂に入っていたから長生きできた、よかったよかったと言って頂ける、そんなありがたいお仕事です。

酵素風呂経営の魅力③在庫が余らない

物を売る仕事だと、商品が売れない場合があります。その在庫処分に苦労している店舗は大変多いです。

ですがこの酵素風呂の仕事は糠と発酵させるものしか注文しないので、商品が余って仕方ないということはないです。

なのでロスがなく、在庫が余ることを心配しながら発注することがないという意味で非常に経済的で、エコです。

酵素風呂経営の魅力④発酵熱を利用するのでエコ

大きなスーパー銭湯などは、湯船を温かくするのにとても電気代がかかっているだろうなと思います。

酵素風呂は発酵熱を利用するものなので、お風呂自体には電気代はかかりません。

地球にもとても優しい酵素風呂です。

まとめ

以上、酵素風呂経営の魅力についてお伝えしました。

・自分や家族が元気でいられ、人にも「良くなった」と喜んで頂ける

・在庫が余らず、発酵熱を利用するのでエコ

そんな酵素風呂経営、あなたも始めてみませんか?

オンライン予約

お電話0574-43-1687 でもご予約受け付けております。

follow